レアル大阪とは

真の理解を助ける、受験生の真の味方

もっともらしい指導システムよりも、信頼できる先生と出会おう。

大手予備校だけでは足りない。個別専門塾だけでも足りない。あなたの勉強を助けてくれる人が、いつもあなたのそばにいますか? レアル大阪ではいつでもあなたの疑問を即解決します。

正しい方法論で勉強を行えば、途中で放棄することなく最後まで継続できます。行き詰まった時、疑問をすぐに解決できれば勉強がどんどん前に進みます。これは、極めて当たり前なことです。しかし、この当たり前をサポートしてくれる人が、あなたのそばにいますか。いつでも、どんな些細な質問でも、どんな基礎的な質問でも、どんなマニアックな質問でも、勉強法の質問でも、人生相談でも、受験に関わるあらゆることを、本当に相談できる人がいますか? レアル大阪では、嘘もごまかしもなく、受験生の真の味方として極めて当たり前な対応を徹底して遂行します。

「うちで勉強すれば誰でも医学部に合格しますよ」という夢のような文句を売りつけることもいたしません。誰もやらない当たり前のサポートを当たり前に提供したい。レアル大阪は手の届かない夢を、さも手が届くかのような魔法をかけてごまかして売りつける場所ではありません。夢をつかむための助走を手伝い、夢をつかむ方法を伝える場所です。皆さんは、手に入れた夢を額縁に入れて飾り、その後の人生を生きてゆくのでしょうか。違いますよね。夢を手に入れる方法を学ぶことができれば、夢を一度手に入れた後にも、まだまだもっとたくさんの夢をかなえられるかもしれません。

繰り返しますが、レアル大阪で夢のような魔法は提供いたしません。ちゃんと勉強すれば成績は上がりますし、勉強しなければ医学部に合格などできません。わからないことは確実にわかるようにする。その当たり前を突き詰めて自分の学ぶ力を高める場所。それこそが、レアル大阪です。当たり前のことをやるだけです。大丈夫。一緒に頑張りましょう。

レアル大阪の沿革

2011年4月レアル大阪創設

東京大学および京都大学在学当時から受験指導を続け、医学部受験専門予備校で数学講師としてキャリアを積んできた塾長が、現状の業界の教育システムに対する不満を解消するために独立し、レアル大阪を創設しました。進学校の在籍生や優秀な生徒にとっては常識でも、いわゆる勉強の苦手な生徒には浸透していない「正しい勉強のやり方」を広める最適な方法探しを第一の目的として運営してきました。また、体裁や既存の価値観などに一切縛られない自由すぎるくらい自由なスタイルで授業を行ない、自由な発想を一切否定しないスタンスで運営してきました。まだ新しい予備校であるためレアル大阪としての実績は多くはありませんが、少ない生徒数の中で医学部合格者を輩出してきました。正直に告白しますが、入塾選抜を一切してこなかったため華々しいような合格率はここにはありません。しかし、塾長の指導をありのままに正しく受け入れることができた生徒は皆医学部に合格してきました。そういう意味では、正しく向き合えた生徒の合格率は100%と言えるのかもしれません。レアル大阪では、これまでの生徒の学習状況を、経験や直感という曖昧な言葉ではなく明確に資料として蓄積、分析してきました。こうしたデータをもとに、塾、予備校のあり方を模索してきました。合格率のみを重視するのか、どうやって学習を継続してもらうのか、費用はどの程度削減できるのか、詰め込むのか自主性に任せるのか、その他あらゆる観点から、何が受験生の利益になるのか、それを一番に考えてきました。レアル大阪では、いま、一番受験生のためになるサービスを、提供しています。

指導対象

対象生徒

医学部受験生を主な対象としていますが、医学部受験を視野に入れた中学生高校生その他再受験生や社会人の指導や、条件次第では他学部の対策も実施しております。

対象科目

英語・数学・物理・化学・生物の医学部受験対策の質問対応がメインとなります。個別指導は別料金になりますので、それに見合う科目として数学のみ実施しております。

教育理念

レアル大阪が掲げる教育理念は以下の通りです。

自由よりも自主(自主性の発育と対話による問題解決能力の養成)

生徒の学習への取り組みは、自由ではなく自主をもってする。
レアル大阪では第一段階として、生徒に対して厳しい束縛や制限をかけない。
一切束縛のない世界では、逆に人は自分と向き合うしかない。
その中で、生徒は自然に自主性を身につける。
また、起こり得る全ての問題には対話による解決策を提示し、生徒は人との対話の中から多くを学ぶ。

1+1=2(論理的思考力の養成)

今後一生にわたり続くであろう「勉強」というものの基本動作を身につける。
論理的な手順を一つ一つ踏むことができるようになることを目標とする。
難しい手順や、飛躍した突飛な論理を持ち込まず、一般的に理解可能な手順に分解して理解する。
そのかわり、当たり前を当たり前と思わずに、明確に論理を意識して当たり前の手順を踏む。
その当たり前の積み重ねだけが、当たり前ではない高い到達点にたどり着く唯一の方法である。

0+1=1(勉強を勉強で終わらせず社会に活かす)

今後、自らがリーダーシップをもって社会に参画し価値を創造することに対する意欲を築きあげる。
全く未知の分野であっても、臆することなく挑み、自ら第一歩を踏むことができる人間になる。
未知の分野を見つけ出す高い発想力、勇気をもってそこに飛び込む行動力を身につける。

使用教材

レアル大阪では、効率のよさを重視しています。質の良い教材があれば市販の参考書や問題集も使用しますし、良いものがなければオリジナルの教材を作成します。質問に持って来てもらう教材の種類も特に制限しておりません。お使いの教材を持ち込んで質問してください。

講師

プロ、学生含めバラエティ豊かな様々な講師陣で指導にあたっていた時期もありましたが、講師の当たり外れをなくすため、今年度は、指導に当たるのは塾長のみという、医学部専門の塾予備校としては極めて稀な、完全な個人塾としての運営に切り替えました。レベルの高い講師による指導がどういうものかを知って欲しい、そんな想いで全力で指導にあたります。